知っているだけでワンランク上のハイセンスガーデンに!! おしゃれなワイルドプランツ7選*

こんにちは!

【ガーデニング出張サービス専門】株式会社ローズガーデンカンパニー代表の平野つぼみです。

今日は私が最近個人的にハマっているワイルドプランツやネイティブプランツと呼ばれるオーストラリアや南アフリカ原産の植物たちをご紹介したいと思います。

改めてワイルドプランツ、ワイルドフラワーとは・・・

個性的な花形や魅力的な色合いで独特な雰囲気を醸し出す日本ではまだ珍しい種類のオーストラリアや南アフリカに野生で生えている植物のことを言います。

日本では自生していないので珍しく感じますが昨今とても人気になってきています。

基本的にほとんど常緑樹なので花壇やプランターに入れても一年中緑を楽しめます。

その中でも私が特にオススメしたい品種を選んでみました!!

①ブルーブッシュ

②プロテア

③リューカデンドロン

④バンクシア

⑤セルリア

⑥エレモフィラ

⑦リューコスペルマム

一つ一つ画像でお見せしたいと思います。

まず

①アカシア・ブルーブッシュ

私は爽やかな印象を作りたい時によくご提案させていただく品種の一つです。

アカシアの仲間なので、皆様よくご存知のミモザ・アカシアにも似ています。

生産者さんの仕立て次第ですぐに真っ直ぐ伸びていくもの(中には5m超えるものも…)と

横に広がるものがあるのでどちらなのかを考えて配置することが重要です。

花は3.4月ごろに黄色い花を咲かせます。ミモザのような花です。

日当たりのいい場所でたっぷり水を与えて育てればそんなに難しいものではないですが

水切れすると葉っぱが落ちてきますので注意してください。


②プロテア

こちらは枯れても花の形が残るので既製品のドライフラワーで出回ることが多い品種です。

花がとても大きいのでドライの花だけで5000円から1万円という高価な金額で流通しています。

咲く前の蕾の状態もカッコいいでですね!!

こちらの写真のキングプロテアが一番有名なのですが、プロテアは品種がとても多いので、ギリシャ神話に出てくる、

自身の姿を自在に変化させることができる海神、【プロテウス】から由来してプロテアとついたとされています。

どちらかというと乾燥を好むので、育てやすいのが人気の理由です。



③リューカデンドロン

こちらは花がグラデーションのレッドででツヤっとした質感の見た目が特徴です。

何枚も重なった葉っぱのような蕾が徐々に開いていく様子がかわいいです。

ものすごく育てやすい反面、条件が良いと半年で2mくらいまで伸びてしまうので定期的な剪定で好きな形を保ってあげましょう〜!!



④バンクシア

バンクシアは花が黄色いタワシのような形で遠くから見ても目立つワイルドプランツです。

オーストラリアで自生しているものは15mくらいにもなるそうです。

暑さにも寒さにも虫にも強いですが、花をつけさせるためには剪定をこまめにすることが重要です。

置いておけば勝手にドライフラワーになるので切花ブーケとしても人気のようです。



こちらはバンクシアで作ったドライフラワーアレンジです↓


⑤セルリア

とてもかわいいピンクの花が咲きます。

プロテアなどと同じように勝手にドライフラワーになってくれる特性もあります。全部で40種類以上品種があると言われていますが、出回っているのはこちらのプリティピンクです。鉢のままだと育てるのは難しいので必ず植え替えすることをオススメします。他の植物と植え込む時は加湿に注意して育てましょう!




⑥エレモフィラ

白い葉っぱのものをシルバーリーフと呼びますが、昨今は女性からのシルバーリーフをオーダーされることが多いです。

そんな中でもエレモフィラ・ニベアは薄紫色の花が咲くので女性に特に人気のある品種です。

低木ではなく草木のくくりなのでそんなに大きくなりません。

今回オススメしている中では一番根が繊細なので植え付けの時に傷つけないように注意しましょう。株が古くなると新陳代謝で下の方から茶色くなってきます。細かい剪定で見た目を保ちます。



こちらはコンテストに参加した際に観客の方に撮影していただいたお写真です↓


⑦リューコスペルマム

見た目がツボだったので写真を撮ってしまいました。よく見ると複雑な花の形態ですよね。ちなみに◯◯マムとつく種類は菊科の植物なのですがこれは形が似ているというだけのようですね!







こんなに魅力的でおしゃれなワイルドプランツたちを取り入れない手はないです!!

ただ…お値段がお高め…

なので街のお花屋さんでは取り扱っていない場合もあります。

他と違ったかっこいいガーデンを作りたい方はホームセンターや園芸専門店で是非探してみてくださいね!お気に入りの形のものがあるかもしれません。

ということで今回は私のおすすめする7種類のワイルドプランツについて

ご紹介させていただきました。

いやいや、名前が複雑すぎて覚えられないよ!!という方もいらっっしゃると思います。

私もそうでした…というか今もそうですが、そこがオーストラリアの植物の魅力の一つなのかもと思ってきました。

一つ一つ学んでいくうちに名前と特性と見た目が一致してくる…そんな探究心がまたガーデニングの楽しみの一つになるように、私も市場で見つけた魅力的なプランツたちを皆さんに沢山お伝えしていきたいと思っています!




私の運営するガーデニング出張サービスではどんな植物を植えたらいいかわからない方に写真付きのご提案書にてご提案させていただいています。

管理方法も詳しくお伝えしますのでご興味ある方は是非お問い合わせフォームからご相談ください♩



*************************************************

【出張費無料!!】

定額1万円〜代行できる、年間植え替えメンテナンスの詳細はこちら➡︎


*植替代行出張エリア*

東京都:大田区、世田谷区、新宿区、文京区、中野区(順次エリア拡大中)

神奈川県:都筑区、港北区

埼玉県:越谷レイクタウン周辺

【SNS映え!ホットペッパービューティーのトップ画映え!】

関東圏はもちろん、札幌,名古屋,大阪,仙台での実績あり。

来年以降も全国からお仕事をご依頼頂いております⭐︎

ただの壁面緑化は絶対に作りません。

進化系造花装飾の世界はこちら➡︎

【毎日外で元気に働きたい女性必見】

 限定1名、お花の植え替えスタッフを募集します。

 経験者優遇*綺麗なお花を植えたいお花好きの方なら誰でもご応募いただけます。

 一緒に働くスタッフも女性なので女性が働きやすい仕事作り、環境作りを心がけています。

 軽自動車の運転が問題ない方、是非是非ご連絡ください!!

 形態:アルバイト又は業務委託

 時給:1,000-1,300 土日祝日休み

 勤務:世田谷区,大田区周辺ルート周り

   時間:9:00-15:00(多少の変動あり)

 交通費支給,運転免許必須,30代歓迎

*************************************************

株式会社ローズガーデンカンパニー

〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕1-35-2

TEL: 0120-963-871  Email: info@rosegarden-c.com

WEB: http://www.rosegarden-c.com

*************************************************

#ガーデニング出張#花の植え替え#ガーデニング

#庭#庭仕事#花のある暮らし#ハーブ#パンジー

#女性ガーデナー#ガーデニングコンテスト



TEL:0120-963-871

  • Instagram

©2020 by RGC